地域雇用開発助成金 – 障害者自立支援施設

ご相談内容

当事業所は障害者自立支援施設として、平成18年から運営しており、この度、利用者の増員に伴う施設のリフォームを行うこととなりました。リフォームには少なく見積もっても1000万円以上かかることとなり、費用を工面できても雇用するための人件費やリフォーム代の返済を考えると憂鬱な日々でした。人員の募集や増設の件で相談したところ、今回の助成金を紹介していただき着手する運びとなりました。

知らなければそのままリフォームを着手してしまい、返済などの費用の工面に悩む日々がしばらく続く予定でしたが今回の助成金で解消されました。

社労士の解説

H25年の10月から内容が改定された助成金です。来年の9月末までは県内も該当になりますが、将来的にどうなるかわからない助成金になるので、注意したい助成金です。

助成金の受給事例の最新記事

助成金の基礎コンテンツについてはこちら

  • 助成金とは
  • 社労士に依頼するメリット
  • 助成金申請の流れ
  • 助成金活用のポイント
  • 料金表
  • 事務所案内
  • 代表メッセージ
  • 受給事例集